​商品在庫は実店舗のものと共有となっております。タイミングによってはご希望の商品がご用意できない場合がありますので予めご了承くださいませ。その際は改めて当ショップよりご連絡差し上げます。

また、月曜日は定休日となっており商品の発送は行えませんのでご了承くださいませ。

毎ラウンド現われる〈仕事カード〉を、各自、記されている得点を鑑みつつ、自分の人手コマをいくつ使うか考えて提示し、最多数を提示した人が競り落としていきます。

競り落としたときのコマ数がその仕事カードの〈満了期間〉となります。カードに競り落とした数の人手コマが乗ったままになり、毎ラウンド1コマずつ手元に戻ってきて、全員がいなくなったらやっと得点にできるのです。
このため、いくら仕事が欲しいからといって競りであまりたくさんの人手を注いでしまうと、得点にできるまでの機会がなかなか来ず、しかも手元のコマが手薄になって新たな競りに参加しづらくなってしまうのです。

仕事カードに記された数値は、そのまま得点になるわけではなく、満了期間を終えたときに一度だけ振れる多面体サイコロの種類を表しています。サイコロの出目が得点になるので、“6”の仕事なら6面体サイコロなので最高6点、“20”の仕事なら20面体サイコロなので最高20点が期待できるわけです。しかし、20点を期待したのに結果は1点、ということも充分ありえるでしょう。過度の期待は禁物です。

また、仕事カードの中には、〈今回の競りを流す〉〈サイコロを振り直せる〉といった特別なカードもあります。競り落としてうまく活用していきましょう。

こうして、得点の機会を得ては(写真には写っていませんが)得点ボード上でコマを進めながらゲームを進めていき、誰かが規定得点に達したときにゲーム終了。最高得点の人が勝ちです。

ビック・チーズ

¥3,080価格