• gedhitonis

約束の場所へ


定員5名 2時間~2時間半公演 レベル★☆☆☆☆


STORY

春も終わりかけたころ、スポーツ特待生の「裕也」は特別なイベントを企画した。 リーダーの「真司」の家族が所有する別荘に泊まり、近くにある有名な恋愛成就のほこらを観光しようというものだ。 参加者は裕也の彼女「夏希」、そのおてんばな妹「夏海」、そして夏希が誘った内向的な文学少女「汐璃」と助教の「慶一郎」である。 夏希はこの旅行で汐璃に友達ができればと思っていた。

旅行は2泊3日の計画だったが、予定通りとはいかなかった。 まずは真司が買うコーラを間違えたことが原因で裕也と口論になった。また、日程のことで全員の間に不和が生じたりもした。 間に合わせの夕飯を取り、ロビーでテレビゲームをして各自が部屋に戻るころには、窓の外で大粒の雨が降っていた。 まるでトラブル続きのあなたたちをあざ笑うかのように……。

翌日、太陽とともにやってきたのは爽やかな朝ではなく、険しい顔の警官であった。 その警官はにわかには信じがたい情報を伝えた。裕也の死体が恋愛成就のほこらで発見されたというのだ。 昨日の大雨のせいで、外部の警察が応援に来るには時間がかかる。 最後に被害者と一緒にいたあなたたちに調査への協力を要請しないわけにはいかない。 空間を支配する沈黙の中で、みんなは同じ考えを口に出せないでいた──犯人はこの中にいるのだろうか?


登場人物(プレイアブル)


ゲームの進行

ゲームは次のように進行していきます。


1. ルール説明/イントロダクション:10分

  簡単なルール説明と、シナリオのプロローグ(導入部ストーリー)をご案内します。

2. キャラクターとミッション確認:10分

  各プレイヤーに割り振られた登場人物の背景や事件当日の行動・ミッションについて、

  各自確認する時間を設けます

3. ルール確認と自己紹介:10分

  ルールの確認を行い、各人物に自己紹介をしてもらいます。

4. 推理パート(1):20分

  事件の情報を得たり、他のプレイヤーへ質疑応答をすることで犯人やそれにつながる手

  がかりを探します。   2~3人で席を外して秘密の取引や話し合いも可能です。   推理パートに手番などはなく、全てのプレイヤーがリアルタイムで自由に議論やアクシ

  ョンを行います。

5. 推理パート(2):60分

  再度、調査パート(1)と同様に60分の調査パートを行います。

6. 回答記入:5分

  最後に解答用紙に真相を記入いたします。

7. 答え合わせと感想戦:30分

  シナリオの全貌の答え合わせと感想戦を行います。


実施概要

◇人数◇

本ゲームは既定の人数:5人(役職の人数)で遊びます。お客様で参加者を揃えていただき、ご予約をお願いいたします。

店頭にてフリー参加者の募集も行っておりますので、人数不足の場合はお問合せください。

  • 予約当日のキャンセルは、ご予約者様またはフリー参加でキャンセルされた方に当日の開催費用を全額負担いただく場合がございます

◇料金◇

お1人様:2,000円(税込)


◇注意事項◇

「約束の場所へ」をプレイしたことのある方は参加をご遠慮ください

  • ご予約は下記ボタンよりお願いいたします。

  • 料金のお支払いは、当日のご来店時に店頭にてお願いいたします。現金、または、電子決済「PayPay」「au PAY」「メルペイ」「d払い」がご利用できます。

  • 5名様でのご予約をお願いいたします。

  • キャンセルは開催前日までにお願いいたします。

  • マーダーミステリーは既定の人数が揃わないとプレイできないゲームとなりますので、欠員が出た場合はご連絡をお願いいたします。

  • 当日は、開催時間10分前までに当店へお越しください。


20回の閲覧